Subbacultcha

「サブカルチャー」という括りの下、文学・芸術・漫画・映画等について述べます。

2021年3月25日木曜日

伊藤潤二『幻怪地帯』

伊藤潤二『幻怪地帯』

怖さ:☆☆☆

造型:☆☆☆

状況:☆☆☆

界賀邑里『かえらずの雨』

怖さ:☆☆

造型:☆☆☆

状況:☆☆☆

2020年12月31日木曜日

このマンガがすごい2020(ダーク編)



こんちわー。

去年の同記事をコピペしてこの記事を作成しているのですが

>暗いですね、先行きはいつも常に暗い。 と先年は書いていたものの…。

漫画界は華々しいニュースで溢れていましたが、一方でリアルは去年どころでは無いくらい感覚。まぁ言うて自分は在宅勤務、ほぼ引きこもりゆえ暮らし向きが特に変わった訳では無いのですが、だからこそ「たまに遠くに行く」のが結構大事で、でも自分の住んでる地方からはついぞ出ない一年、中々にキツイものがありました。

そんな訳だかこんな訳だか、今年もこのマンガがスゴいを陰湿なヤツが、陰湿な感じで選ぶ。せっまいランキング、やります。

→過去の「このマンガがすごい(ダーク編)」


対象は「2020年中に出版されたマンガ単行本のみ」。

先に言っておきますが、本記事中で挙げるものには、鬼滅・チェンソー・僕ヤバ・青野くんが含まれており、新奇性もクソも無い駄記事です。「知らない面白マイナー新刊マンガを知りたい」といった方には、何の情報価値も無いかもしれません。でも面白かったんだよ。

あと、取り掛かり始めるのが遅かったので、省エネ・画像ほぼ無し構成となっております。記事の見た目としての面白さ無し、と請け合っておきます。

それでも読むぞ!という変な方のみ、どうぞ。

ベスト3以外は、順不同・同列です。