Subbacultcha

「サブカルチャー」という括りの下、文学・芸術・漫画・映画等について述べます。

2018年12月31日月曜日

このマンガがすごい2018(ダーク編)

こんちわー。年の瀬です。

そんな訳で今年もこのマンガがスゴいを陰湿なヤツが、陰湿な感じで選ぶ。せっまいランキング、はじめました。オチオチしてたら結局本家のが発表されてしまったので、書き上げたら見てみよう、とは思ってたのですが、ヤバイヤバイそんなこと言ってたら一年が終わっちゃうよ!急いで書き上げました。
…いや、別に年変わっちゃっても良くって、特に求められてる訳でも無いんですが、とはいえこれで5年目。とりあえず10年は続けてみようと思うんです。
2014 2015 2016 2017

対象は「2018年中に出版されたマンガ単行本のみ」。

毎年言ってる気がしないでもないですが、ああ、今年もホラー漫画が大量で素敵な年であった。まぁ、「ホラー漫画雑誌」というものが無くなったって、ホラー愛好家とそれに応えてくれるクリエイターは一定数居る訳で、何が言いたいかというと、ありがとうございます、クリエイターの皆さま。あなた方のおかげで、このどうしようもなく無変化で、苦しい日常が、彩られ、明日も生きねば、と思えるのでございます。ありがとうございます。

という気持ちを胸に、今年俺がビビッと来た10冊、ご紹介します。

ベスト3以外は、順不同・同列です。
----------------------------------------------------------------------------------------------

2018年10月4日木曜日

2018年10月2日火曜日

2018年9月30日日曜日

フリクリ、オルタナでやって欲しかったことと、プログレで良かったこと


フリクリが鶴巻監督で無く、別の監督で、
ガイナックスで無く、Production I.Gで
続編が作られてしまった!!一体どうなる!!!

とハラハラしておりましたが、個人的雑感としては、「オルタナ」は失敗、「プログレ」はギリ続編、て感じかなぁ。という感想です。

極力ネタバレはないつもりですが、劇場2作品既視聴者向けの記事というか愚痴というか、です。
※ネタバレアリ(展開を一部説明してますが、決定的な部分は避けてます)

2018年9月24日月曜日

朝まで生読書会



10/10(水)昼12〜朝6時まで、営業致します
その間、「希望者と一冊の本を輪読の上、読後に感想を言い合う読書会を、随時開催致します」。
布教したい本をお持ち頂いても結構ですし、手ぶらで来て店主が勧めるのを読んでみる、でも構いません。
イメージは、一対一で一冊の本を読みたいところまで読んだら相手に手渡して終わるまで交互に読み続ける、様な。
勿論お一人に限らず、何人でも構いません。
また、特に参加費などは必要ありません。
お茶くらいは出しますが、紙コップでペットボトルの茶呑むのは何だかなー、という方はお持ち込み下さい。おそらくお客様が来られる前から暇を持て余した店主が呑み始めている可能性がございます。

合わせまして。
古本屋と十人の小人」。
十人の小人が店内に隠れておりますので、見つけだした方には古本もやい300円券差し上げます。制限時間無いので、実質来れば300円。
小人デザインはzacone堂。当日より彼女の画集も販売予定です。妖怪・人外を愛し愛される絵師。

<古本もやい>
住所:〒950-0083 新潟県新潟市中央区蒲原町1-23
HP:https://furuhonmoyai.wixsite.com/moyai
mail:furuhonmoyai@gmail.com

営業時間:金土日 12-18時(事前連絡により、左記以外の曜日・時間も開店可能。)

なお、基本営業日時は以上となりますが、それ以外の日も営業していたり、金土日でもお休みの場合もございます。遠方よりご来店のお客様はなるべく事前にご連絡下さい。
--------------------------------------------------------------------------

2018年8月7日火曜日

オガツカヅオ 『魔法はつづく』全作品の感想文

待ち望んだ本が出るのは嬉しい。
特に、マンガは雑誌やWEBで「事前に読んだ」というライブ感が、「いつ紙の本を手に出来るだろう」と期待を膨らませてくれます。

…ただ、 オガツ先生に関しては、小学館・ぶんか社・朝日出版、と傑作を残しながらもほぼ単行本が出ておらず、うーん、出版社跨いでの単行本収録は無いよね…と諦めていたところの、劇画狼さんのパワー編集とその出版を実現したリイド社と。

ありがたいやらありがたいやらで涙が出るほど…などと前置きで持ち上げ続けるのも何だか気持ちが悪いので、とりあえずそれぞれの作品の感想をつらつらと書き連ねていきます。

2018年8月1日水曜日

2018年7月31日火曜日

祟山祟「カマドウマになった少年」


祟山祟「カマドウマになった少年」
怖さ:☆☆☆
造型:☆☆☆
状況:☆☆
----------------------------------------------------------------

吉永龍太『ムカデムラ』





吉永龍太『ムカデムラ』
怖さ:☆☆
造型:☆☆☆
状況:☆☆☆

2018年6月12日火曜日

俺はおならで泣ける様な話が好きなんだ「スイス・アーミー・マン」とちょびっと『へうげもの』の最終回。


「スイス・アーミー・マン」、何かダニエル・ラドクリフが便利な死体を演ずるらしい、というなんとなくの話だけでもう盛り上がってしまっていたのですが、
そういう「ゲテ要素」以上に、何というか「神話」的な要素が盛り盛り詰め込まれていて、しかも胸に来る、という物凄い大好物の映画だったので、
とりあえず「死体が大活躍する変な映画である」というのを聞いて嬉しくなる様なおバカなみなさまには是非とも観て頂きたい、超絶素敵変映画なのです。

※ネタバレアリ(展開を説明してますが、決定的な部分は避けてます)

日野日出志 『恐怖!四次元の町』




日野日出志 『恐怖!四次元の町』
怖さ:☆
造型:☆
状況:☆

早見純『卑しく下品に』



早見純『卑しく下品に』
怖さ:☆☆☆
造型:☆☆☆
状況:☆☆☆

川島のりかず『悪魔の花は血の匂い』


川島のりかず『悪魔の花は血の匂い』
怖さ:☆
造型:☆
状況:☆☆

2018年5月13日日曜日

古本酔生夢死


5/19( 土)12〜22時、営業致します
17時くらいから「一人呑みながら短歌を作り始めます」。
よく出来たなぁってやつは店の外壁に貼り始めます。
お客様の作られたやつで、イイなぁ、ってのも貼り出したりするので、特段何かお世話が出来る訳ではないのですが、気が向いた方は一緒に短歌を作りましょう。

<古本もやい>
住所:〒950-0083 新潟県新潟市中央区蒲原町1-23
HP:https://furuhonmoyai.wixsite.com/moyai
mail:furuhonmoyai@gmail.com

営業時間:金土日 12-18時(事前連絡により、左記以外の曜日・時間も開店可能。)

なお、基本営業日時は以上となりますが、それ以外の日も営業していたり、金土日でもお休みの場合もございます。遠方よりご来店のお客様はなるべく事前にご連絡下さい。
--------------------------------------------------------------------------

2018年5月12日土曜日

好美のぼる『呪いのホクロ』

好美のぼる『呪いのホクロ』

怖さ:☆
造型:☆☆☆
状況:☆☆☆

五島慎太郎『吸血ドラキュラ』

五島慎太郎『吸血ドラキュラ』


怖さ:☆☆
造型:☆☆
状況:☆☆☆

本田真吾『彩子 黒白』


本田真吾『彩子 黒白』
怖さ:☆☆
造型:☆☆☆
状況:☆☆


押切蓮介『サユリ完全版』

押切蓮介『サユリ完全版』

怖さ:☆☆☆
造型:☆☆☆
状況:☆☆☆
☆満点作品です!

2018年4月30日月曜日

2018年3月30日金曜日

古本「新人さん、いらっしゃい」

4/1(日)、10-18時で営業。
・新店主「もやいのぽんこたん」加入(商品のみ)。
・本1点以上お買い上げの方で、新入生・新入社員・新生活スタートの方(何か直近で新しいことを始められた方。自己申告制です)に、店主オススメの文庫本一冊プレゼント。

<古本もやい>
住所:〒950-0083 新潟県新潟市中央区蒲原町1-23
HP:https://furuhonmoyai.wixsite.com/moyai
mail:furuhonmoyai@gmail.com
営業時間:金土日 12-18時(事前連絡により、左記以外の曜日・時間も開店可能。)
なお、基本営業日時は以上となりますが、それ以外の日も営業していたり、金土日でもお休みの場合もございます。遠方よりご来店のお客様はなるべく事前にご連絡下さい。

----------------------------------------------

ネガティヴは現実を喰い破れるか。『グレイテスト・ショーマン』『テイルズオブベルセリア』『皇国の守護者』


最近見た「グレイテスト・ショーマン」「テイルズオブベルセリア」「皇国の守護者」、三作品が、媒体もアプローチも違うけれども、「悪」「欺瞞」「エゴイスティック」と、一般的には賛美されないものによって道を切り開いていく主人公たちの姿が痛烈だったので、ちょっと文章を書き連ねたいと思います。

2018年2月14日水曜日

アンソロジー:今井康絵、坂本勲等『絶対恐怖』


アンソロジー:今井康絵、坂本勲等『絶対恐怖』
怖さ:☆☆☆
造型:☆☆☆
状況:☆☆☆

☆満点作品です!

2018年2月13日火曜日

古本もやい、一緒にやろうぜ!3人目の店主のお誘い。


こんにちは・こんばんは。
書肆鯖と古本もやいをやってる石田と申します。

「古本もやい」というのは、書肆鯖とフィッシュ・オン、2店舗の店主が新潟でやってる古本屋なのですが、この度店主をもう一名募集したいと思います。
色々と詳しい話は記事の以下をご覧下さいまし。

※2/24 追記 お話まとまったため、募集を終了致します。

<古本もやい>
住所:〒950-0083 新潟県新潟市中央区蒲原町1-23
HP:https://furuhonmoyai.wixsite.com/moyai
mail:furuhonmoyai@gmail.com
営業時間:金土日 12-18時(事前連絡により、左記以外の曜日・時間も開店可能。)
なお、基本営業日時は以上となりますが、それ以外の日も営業していたり、金土日でもお休みの場合もございます。遠方よりご来店のお客様はなるべく事前にご連絡下さい。

2018年2月3日土曜日

古本アサカツ!



2/8(木)7時半〜18時、営業致します。
「午前中に本1冊以上お買い上げの方に熱いコーヒーを1杯」
台所設備が無いので流石にモーニング的なものは出せませんが、ちょっとしたお菓子と一緒に。
通勤・通学前(通り道で無いと厳しいかと思いますが)、文庫の1冊も購入して1日を始めてみるのはいかがでしょう。

<古本もやい>
住所:〒950-0083 新潟県新潟市中央区蒲原町1-23
HP:https://furuhonmoyai.wixsite.com/moyai
mail:furuhonmoyai@gmail.com
営業時間:金土日 12-18時(事前連絡により、左記以外の曜日・時間も開店可能。)
なお、基本営業日時は以上となりますが、それ以外の日も営業していたり、金土日でもお休みの場合もございます。遠方よりご来店のお客様はなるべく事前にご連絡下さい。
--------------------------------------------------------------------------

2018年1月12日金曜日

日野日出志 『地獄の子守唄』




日野日出志 『地獄の子守唄』
怖さ:☆☆☆
造型:☆☆☆
状況:☆☆☆

☆満点作品です!